靴下「Vanilla Latte Socks」(2)編めました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まちだあきです。

段染め糸CAL2018で3番目に編み始めた靴下「Vanilla Latte Socks」、無事に完成しました!

糸を買ったときに予測していたよりも赤が少なく、緑が多くなりました。
個人的にはジャングルの夕焼けを連想します。

ちなみに、この糸(Opalフンデルトヴァッサー988番)は「Kuss im Regen」という絵をモチーフにデザインされています。意味は「雨の中のキス」だそう。靴下と、絵と、タイトルと、印象がすべて違うのが面白いですね。

反省点は履き口がきつめになってしまったこと。普通のリブの作り目ではなくて、もっと伸びる作り目にしたらよかったかもしれません。痩せて足を細くすれば問題ないのかな😅

現状、履けないほどきついわけではないので、OKとします。

くるぶし部分は引き上げかの子編みにしてみました。
かわいくてお気に入りです。

詳細

編み方

Virginia Rose-Jeanes「Vanilla Latte Socks(Ravelry)
英語、文章形式のフリーパターンです。

使用針

クロバー5本針「匠」短2号

クロバー 棒針 「匠」5本針 短 2号 16cm あみ針

使用糸

Opal フンデルトヴァッサー(988番)

Opal 靴下用毛糸 フンデルトヴァッサー 3【Opal各種3玉以上お買上げで送料無料】

サイズ

24cmくらい

*********

手編みの靴下も、編みたてはどことなくぱりっとしています。たくさん履いてたくさん歩いて、くたくたの心地よい靴下に育つのが楽しみです。

では。
まちだあきでした。

*********

ランキングに登録しています。にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへにほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

*