ショール「Celtic Myths」の進捗(1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まちだ あきです。

ラベリーからAsita Krebsさんのショール「Celtic Myths」 を編んでいます。

メリヤス砂漠を越えて、縁編み部分へ突入しました!

楽しみにしていた可愛いケーブルが少しずつ現れてきています♪

だんだんと育っていく過程を残してみました。

縁編みは、メリヤス部分とは違う向きで編んでいるのがわかると思います。

引き返し編みを利用している…と書くと、何やら凄いことをしているようですが、すべり目と二目一度を交互に編んでいるだけなので、とても簡単。

簡単でワクワクできるデザイン、素晴らしいです^^

ショール「Celtic Myths」 by Asita Krebs

編み図

https://www.ravelry.com/patterns/library/celtic-myths

無料パターンです。

編み針

6号 60cm輪針

クイーンアニー(col.880)

*********

クイーンアニーはふっくらしていて、肌触りよし、針滑りよしのいい糸ですが、糸割れしやすいのが玉に瑕ですね。

いや、それは私の技術の問題かな(ノ∀`)アチャー

では。
まちだ あきでした。

*********

ランキングに登録しています。にほんブログ村 ハンドメイドブログ 棒針編みへ

スポンサーリンク

コメント

コメントを残す

*