ドイリー「AIya」編み始め〜19段目まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まちだ あきです。

昨日のこの記事でも出てきたドイリー「Alya」について詳しく紹介します。

最近よく編んでいる、立体的な感じです。どこをとってもかわいいんだ。

画像はRaveryからお借りしています

編み図とか糸とか

ラベリーのページ
http://www.ravelry.com/patterns/library/alya-2

有料パターンです。€3.99。
今日のレートだと509円くらい。レートは日々変動するのでyahooファイナンスなどで調べてください。

作者はエストニア・タリンのZoya Matyushenkoさん。

Raveryを使うときにいつも思うことですが、遠い異国の人が生み出したパターンを編ませて貰っているのって、なんだか感慨深いですね。

*********

ラベリーのページ、ブログともに英語&ロシア語で併記されています。

キリル文字が並んでいるだけでびびってしまいますが、英語も併記されているのでだいじょうぶ。彼女の英文は、母国語でないからか、表現が簡素で分かりやすいように思います。

ただ、パターンの難易度はちょっと高めかも。日本の編み物本では馴染みのない編み方が多かったり、引き上げ編みを編みつける先がややこしかったりします。

少なくとも、幾つか英文パターンを編んでみて、英文の読みこなしに慣れておいたほうがよさそうです。

私は…何度も解きながらがんばっています( ;∀;)

19段目で間違えていたので解いて編みなおし中です。大層かわいいけど、編むのは正直つらいです。

編み針

クロバーレース針 ペンE2号(1.50㎜)

実家にあったレース糸 黄色

詳細は不明ですが、おそらくエミーグランデと思われます。

19段目までで糸がほとんど無くなったので、エミーグランデの541番を買って続きを編むつもりです。

色が合わなかったら…それはその時考えよう。

では。
まちだ あきでした。

*********

ランキングに登録しています。にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへにほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

コメントを残す

*